テサランってすぐには効果なし?メリットデメリットを暴露!

テサランは制汗手汗クリームの中でも

人気のある商品のひとつです。

楽天やアマゾンなどの大手ショッピングサイトでも

売上1位を記録しているので多くの人に愛用され、

口コミサイトなどを見てもかなりの高評価。

<イメージ図挿入>

でも、ちょっと待ってください。

人気があるからといって

深く考えずに購入してしまうと

後悔するかもしれません。

ここでは「テサランが本当に効くのか?」また、

「どんな人なら購入してもいいのか」を

じっくりと検証していこうと思います。

テサランは塗ってすぐに効くの?

<イメージ図>

結論から言いますと、

テサランは『塗ったら汗が止まるクリーム』ではありません。

いや、これはちょっと語弊がありますね、

テサランは『手汗が出る前に塗っておかないとダメなクリーム』

というほうが良いでしょうか。

つまり、残念ながらテサランには即効性はなく、

外出前に塗っておく

寝る前に塗っておく

手を洗った後に塗っておく

など、手汗を感じる前段階で使っておかなければ

いけない制汗クリームなんですね。

テサランはどれくらいで効果を感じられるの?

<イメージ図>

では、どの位で効果が出だすのか調べてみました。

まず、毎日の作業としては「1日3回塗る」を

心がけるのが効果的だと公式サイト談。

「半年ちょっと使い続けているとテサランを使う頻度は減りました。

今では2日に一回でも手汗が気になる事はありません」

「朝一回塗っただけで一度も塗り直さないでイケる」

といったような口コミもありましたし、

『汗止まってるなー』っていう実感は

人それぞれみたいですが、人によっては

1日3回も使わなくて済みそうですね。

ただ、

「1塗り5分も塗り込まないとサラサラに辿り着かない」

という口コミがありました。5分は極端かもしれませんが、

じっくりと手のひらになじませたほうが効果は期待できそうです。

お風呂上りや寝る前などのリラックスして

時間に余裕があるとき手のマッサージをかねて

テサランを塗ってみてはいかがでしょうか。

あと、

『トイレ行ったり水仕事したりで手を洗うと効果が薄れるので

手を洗う度に塗る』

という口コミもありました。そうなると

減りは早くなりそうです。

ちなみに、

トイレで手を洗った後

手を乾かすハンドドライヤーで

乾かすといいですよ。

私はよくやっています。

テサランは1本でどれくらいもつの?

公式サイトによれば、1日3回の使用で

1本3ヶ月丸々使えるとのこと。

<イメージ図>

3ヶ月あれば十分実感できますね。

塗り続けているうちに

効果は実感できる人が多く

それでも効果が見られないなら

1年間全額返金保証で

返金してくれます。

全額保証はすごいですよね。

リスクゼロってこと?

テサランを買っていい人ダメな人

いえ、リスクはあります。

万人に効いたりするものは

ありませんから。

下の表を見てください。

まず、

買わないほうがいい人は、

  • 即効性を求める人
  • 強い成分が入っていてもいいから強力なものが欲しい人
  • 毎日続けられない人

買ってもいい人は、

  • じっくり時間をかけて手汗が出にくい体質にしたい人
  • 手に優しい成分だけでできているものが欲しい人
  • まずは制汗クリームを試してみたい人

とこのように分類してみました。

あなたが買わないほうがいいという方に入ったのなら

金銭的なリスクはないにしてもおすすめはできません。

逆に買ってもいい人の方に入ったのなら

それはもうノーリスク。

さて、あなたはどちら?

まとめと感想

<イメージ図>

テサランは即効性という面においては

弱いのですが、その分手に優しい成分で作られていて

長くじっくり使えるようになっています。

もちろん敏感肌の人や肌が弱いお子さんなどにも

安心安全です。

あと、価格も他の制汗クリームよりリーズナブルで

まとめ買いとか定期購入しなくていいのがいいですよね。

手汗クリームデビューには

テサランは返金保証があるので、

まずは試してみてもよいのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする